ワキの黒ずみの悩み・コンプレックス体験談

ワキの黒ずみ
【黒ずみの悩み・コンプレックス改善体験談もくじ】
  【体験談1】黒ずみ専用ケア用品で少しずつ色が薄くなってきた
  【体験談2】サロン施術で黒ずみはなくなりツルツルスベスベ
  【体験談3】黒ずみ専用の石鹸で毎日こすりすぎず丁寧に

【体験談1】黒ずみ専用ケア用品で少しずつ色が薄くなってきた

36歳女性です。

ワキの黒ずみは、周囲の皮膚に比べて日焼けしたような、ちょっと浅黒いような感じの色です。

皮膚のハリもなくなってきて、しわしわっとしてきたので、そのせいで陰になる部分が増え黒ずんで見えるのかなと思っていました。

でもやっぱり着色していました。

ワキの黒ずみで特にいやだと感じるのは夏場です。薄着になる機会が増えますが黒ずみが気になって、ワキの周りが空いた服は着れなくなりました。

それと、電車のつり革も気になるので、半袖でもフレアスリーブのようなデザインはムリになってしまいました。

一番気が滅入るのは、自分でワキを見ながらムダ毛を処理するときです。なんかしわしわで色が濃くて、おばあちゃんみたいと思って悲しくなります。

ワキの黒ずみは、ケア用品がたくさん出ています。その中でも、できるだけお手頃で肌に優しそうなものを選んで毎日ケアしています。

スキンケアコスメのような感じで、朝と夜につけています。

劇的な改善とはなりませんが、少しずつ色が薄くなってきた気がします。

あとは、ムダ毛の処理の回数を減らしたり、肌にダメージを与えないように気を付けています。

このまま薄くなって元の色に戻ってほしいなと思います。

【体験談2】サロン施術で黒ずみはなくなりツルツルスベスベ

私は30歳で会社員をしています。

大学生の頃からワキの黒ずみには悩まされていました。

他の部位は特にムダ毛が濃いと感じませんが、なぜかワキだけがやたらとムダ毛が濃いです。

カミソリや毛抜きを使っていた時は黒ずみが相当酷くなりました。

特に毛抜きは、皮膚の中にムダ毛が入り込んでしまい、ほじくるように抜かなければなりませんでした。

カミソリを使用すると真っ赤になり、ヒリヒリして大変でした。朝しっかり剃っても、夕方には黒いポツポツが顔をだしている始末でした。

その時は他の女性もみんなこんな感じで悩んでいるのだろうと思っていたのですが、友人から笑われたことをきっかけに、私のワキのムダ毛は他の人より濃いということに気が付きました。

黒ずみが酷くなって一番嫌だったのは夏場です。キャミソールやノースリーブを着たいのに、ワキの黒ずみのせいで着られませんでした。

周りの子達はみんなおしゃれを楽しんでいるのに、自分はそれができないので悲しかったです。

社会人になり、お金を貯めてサロンへ行くことにしました。施術はとても簡単で、痛みもありません。

そして何と言っても仕上がりの良さにはびっくりしました。黒ずみは全くなくなり、ツルツルスベスベになりました。

もっと早く利用すれば良かったと思いました。今は一年に一度のケアでワキのムダ毛を処理しています。

【体験談3】黒ずみ専用の石鹸で毎日こすりすぎず丁寧に

37歳女性です。

わきの黒ずみには、子供のころからずっと悩まされ続けてきました。

私の場合は両わきの下が全体的に薄黒く色素沈着しており、例えるならば男性の青ヒゲのようなものでしょうか。

赤みがかった黒ずみなら健康的だとも思えるのですが、うっすらと青い色素沈着はただ汚らしいだけに思えてわきを出すことが苦痛で仕方がありませんでした。

夏の薄着の季節になると肌の露出が増えますが、わきの黒ずみが気になってノースリーブを選ぶのには非常に勇気がいります。

また、ノースリーブでないにしても袖がひらひらと揺れるようなかわいらしいデザインのトップスの場合は、腕をあげるとちらりとわきが見えてしまうこともあります。

電車のつり革を掴むにも悩みますし、特に水着に着替えるのが苦痛で仕方がありません。

焼きたくないの、なんて言ってラッシュガードをきっちり着込んでいますが内心は私だってこんな暑苦しいものを脱いでしまいたいと思っています。

ついには結婚式もドレスではなく着物でわきを隠そうと思い、神前式を選びました。

友人たちからはドレスを着ないなんてもったいないとか、写真だけでもドレスを着てみればいいのにと言われましたがドレスをきてポーズをとったときにわきが他の人の目に触れたり、さらには写真に残ってしまったらと思うととてもそんな気にはなりません。

そのくらい、わきの下の黒ずみはコンプレックスなのです。

意識しだしてからは、黒ずみが解消されるというクリームを試したり、カミソリの使用頻度を減らそうと永久脱毛をしたりと様々な方法を取りました。

しかし残念ながらクリームは私の黒ずみをまったく薄くしてくれることはありませんでした。

永久脱毛は契約の際にスタッフにこれで黒ずみは薄れる可能性があるか聞きましたが、悲しいことに結果にはつながりませんでした。

もっと早くに始めていたらもしかすると効果はあったのかもしれません。

現在は基本に戻り、湯船につかったあとで黒ずみ専用の石鹸で毎日こすりすぎず丁寧にあらい清潔に保つことを徹底しています。

赤ら顔を治す方法|赤ら顔の悩み・コンプレックス体験談